ダッフィーハンドメイド ダッフィー風ベスト

【材料】子供用のダッフィー風もこもこベストの作り方

更新日:

どうも、kigurumiです(*´▽`*)

この間ディズニー旅行へ行ったときに、周りから大絶賛だった「ダッフィー風の着ぐるみ」。

ほんっとうに可愛いですよね!ダッフィーの着ぐるみ♪

関連記事

 

しかし、着ぐるみは真冬だとかなり使い勝手がいいですが、あまり寒くない日は子供が暑がったりしますよね。

そんな時にちょうどいい防寒ベストがあります。

それは…!

img_4126

これです!ダッフィー風のもこもこベスト(*´ω`*)

超可愛くないですか?(笑)

これ既製品のもこもこベストに、ダッフィー風の顔を取り付けるだけで超簡単に出来るのですよ♪

慣れている人だったら1時間ほどで出来るとおもいます。もちろん、初心者の方でも3時間くらいで簡単に出来るので、すぐに子供に着せることが出来ます(#^^#)

今回は、誰でも簡単にできる、ダッフィー風のもこもこベストの作り方について、解説していきたいと思います!

その前にまず、必要な材料について説明していきますね!

スポンサーリンク

モコモコベスト

duffy-best-2

まずは既製品のモコモコベストを購入しましょう。

楽天で1944円(送料別)で売っています♪

サイズは、80、90、100、110、120の5種類がありますので、お子様に合うサイズを購入してくださいね♪

ちなみに我が家は、2.3年はこのベストを着てほしいと思ったので、100サイズを購入しました。(H27.12月、1歳5ヶ月の息子の服のサイズは、80~85サイズです)

duffy-best-4

ちょっと大きい感じですが、3~4歳くらいまでは着てくれるのではないでしょうか♪

目と鼻のパーツ

名称:目玉ボタン丸、黒(18mm) 10個入り

IMG_9544.PNG

私は18mmの目玉ボタンを使用していますが、プラスチックアイのライトブラウンでも可愛いのであなたの好みで選んでください♪

プラスチックアイにする場合目玉の大きさが最大15mmしかありませんが、15mmでもそこまで大差ないので目の色に違いがあるだけだと思ってもらって大丈夫です。

ちなみにネットで着ぐるみの材料を集められている方がよく検索しているのは、ライトブラウンの目玉でした。

もし黒の目玉にしたい場合はネットでは見つかりにくいので、手芸屋さんに足を運ばれることをオススメします♪

名称:ハナ(黒)約24mm 4個入り

IMG_9543.PNG

鼻の大きさは、24mmがオススメです。24mmがなければ18mmでもいいですよ♪

手芸わた

IMG_9316.JPG

手芸わたは、100均に売っているものでもOKです♪

シープボア(オフホワイト)

シープボアは、顔のパーツで使用します。

色は真っ白ではなく、オフホワイトがおススメです!

taoru-duffy-107

使用する量は目と口のまわりだけなので、約30センチもあれば十分です。

アイロン接着フェルト(茶色)

このフェルトはミッキーマークに切りとり、着ぐるみの後ろにアイロンで貼り付けます。

IMG_9318.JPG

大きさは15センチ×15センチです。

針と糸(糸は白、茶色、黒の3種類)

針と糸は100均で売っているのですぐに用意できますね♪

IMG_9321.JPG

糸の使い道について

  1. 白の糸は、シープボアの取り付けに。
  2. 茶色の糸は、着ぐるみ用に。
  3. 黒の糸は、鼻と口の部分を縫いつけるために必要です(*^_^*)

糸が3種類あることによって縫う時の境目がみえないので、できれば用意しましょう♪

リッパー

duffy-best-5

リッパーは上の画像を参考にしてください。

洋裁箱にリッパーが入ってた時、何に使うか知らなかったんですけど、糸きりに使うのですね!(あほです

なぜリッパーが必要かと言うと、着ぐるみの耳を取り外すためです。

ハサミとかで耳を取り外せないことはないんですが、誤って布を切ってしまうなど防止するためにあった方が良いので、無ければ用意することをお勧めします。

では次回、ダッフィー風のもこもこベストの作り方をくわしくお話していきます!おたのしみに♪

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

-ダッフィーハンドメイド, ダッフィー風ベスト
-, ,

Copyright© 誰でも簡単に作れるダッフィー風着ぐるみ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.