ダッフィーハンドメイド ダッフィー風防寒ケープ

ダッフィー防寒ケープの作り方 -ポケット編-【画像解説】

更新日:

どうも、kigurumiです。

前回はダッフィー風防寒ケープ「顔の作り方」について解説いたしました。

今回は「ポケットの作り方と取り付け方法」について、画像付きで詳しく解説していきたいと思います。

長くなるので、先に記事を最後まで目を通してから取り掛かってくださいね♪

関連記事

 

ポケットの完成したイメージはこちらです♪

image

それでは作業に入っていきましょう!

スポンサーリンク

ポケットとなる部分を裁断する

ポケットを作るために必要な枚数は2枚です。1枚はおもての生地、もう1枚は裏の生地ですね。

では、たて30×よこ40センチのサイズに裁断していきましょう。

image

裁断し終わったら、「おもて同士」を合わせてマチ針で固定します。

手を入れるスペースを作ろう

長方形のかたちのままだと手が入れにくいので、手が入れやすいように裁断していきます。

手を入れるところの長さは、端からたて約10センチ、よこ約10センチの所をチャコペンで印を入れて、カーブを描きながら裁断していきます。

image

(写真の写し方が悪く少しずれていますが、気になさらないでください(@_@;))

それが終わったら、布がずれないようにマチ針で固定しましょう。

表の生地と裏地を縫い合わせる

それでは、ミシンを用意して先ほどの2枚を縫い合わせていきましょう。

1つ再確認してほしいことがあります。それは”表同士が重なっているか”です。縫い終わったらひっくり返すので、注意してくださいね!

確認し終わったら、下の画像の青い線を参考に縫っていきましょう。縫い代は約0.5センチで、赤の縦ラインが引いている所で1度止めます。(返し縫いをわすれずに)

image

image

赤の縦ラインまで縫い終わったら、

image

赤い丸で囲っている所を持って、表にひっくり返します。

image

このように仕上がっていればOKです♪

コの字閉じで隙間を縫い合わせる

次に、先ほどひっくり返したところを、コの字閉じしていきます。

針と手縫い糸の白を用意して、コの字閉じをしていきましょう!なぜ普通の縫い方をしないのかというと、縫い目が見えなくなって、綺麗に仕上がるからです(*^_^*)

image

image

先ほどの隙間が見えなくなりましたね!これでポケットが完成しました♪

ポケットを取り付ける

それでは次に、先ほど作ったポケットを防寒ケープに取り付けていきましょう!

image

防寒ケープの上にポケットを置いて、位置をイメージをします。

取り付けるポイント真ん中より上の方がオススメです。なぜなら抱っこひもで使用したときに手を入れやすいからです(*^_^*)

取り付ける良い位置を見つけたら、マチ針でずれないように固定しましょう。

まつり縫いをしていく

なが~い糸と針を用意し、赤い線のところをまつり縫いしていきます。

image

手縫いで大変ですが、もう少しなので頑張ってください(*^_^*)

それができると…

完成!!!

ポケット部分が完成しました(*´ω`*)

image

お疲れ様でした♪

ここまで来たら、あとはしっぽと可愛らしいミッキーのマークを付けるだけです!

次回、しっぽの取り付けとフェルトミッキーについて解説してきますのでお楽しみに♪

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

-ダッフィーハンドメイド, ダッフィー風防寒ケープ
-, , ,

Copyright© 誰でも簡単に作れるダッフィー風着ぐるみ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.